ブログを検索

横浜グルメガイドブログ> 横須賀 > 逗子 > 逗子 居酒屋 のうとす

今日は、JR逗子駅から徒歩7分。隠れ家的なお店。のうとす様にお邪魔しました。

のうとす入り口写真.jpg 

入ると、一面に焼酎のボトルラベルがはりめぐらされてます。
 
焼酎棚.JPG
おしゃれな店内!カウンター席8席、テーブル席5席。
こじんまりとした店内からは、元気な店員さんがお出迎えしてくださいました。

まずは、冷え冷えのザ・プレミアムモルツを注文。
 
プレモル乾杯写真.JPG 
 
お通しは、鶏だんごときのこのあえもの。さすが九州料理が名物とゆうことで、お通しもおいしいです。
ビールが進みます。

二品は、たらこのにんにくあえ
またまた、ビールがすすむおいしいおつまみがきました!!
にんにくのスパイスが食欲さそいます。
たらこが苦手なひとでもニンニクがぴりっときいていて、おいしく食べられます。
お肉とかにつけてもおいしいし、そのままおつまみもOK!
さすが、こちらの人気おつまみメニュー!!
 
エンジェルリング.JPG
 
ザ・プレミアムモルツもおいしさの証拠でもあるエンジェルリング(グラスに泡の層のあと)が出来ています!
さてさて、三品目はチキン南蛮を注文。
こちらの名物は鶏料理とのこと。焼きと迷いましたがチキン南蛮に決定。
 
 

南蛮写真.JPG

南蛮アップ写真.JPG 

甘酢が効いているのか甘くてとーても美味しい!

油っぽくなく、タルタルともバッチリの相性です。お、おいしい!

さてさて、少し箸休めです。

こちらもオススメのおつまみ、砂肝のコンフィを注文。

  コンフィ.JPG 

さてさてコンフィとはまた洋風な響きですが・・・笑

※コンフィ=油で揚げたもの

ということで砂肝をあげたもの?かなと思うと・・・出てきたのは普通の砂肝に見えますが・・・

食べると冷たい!!新鮮な味わい!!こちらもにんにく??お、おいしい!!

お店の方に作り方を聞くと、

にんにくとローズマリーと砂肝を一緒に油に入れ、油の温度を揚げすぎず、ことこと煮ること2時間。

味がしみこんだら出来上がり。お店で出す時はあえて冷たい状態で出すそうです。

これはワインにもあいそうです。

もう一品は、君に味噌漬け

一緒に今大人気の白州ハイボールも注文。

白州・黄身.JPG 

ついつい名前にひかれて注文してしまいました。

黄身を味噌漬けしたもの。これもまたお酒が進みます。

最後の〆に大分佐伯のごまだしうどん

 
うどん写真.JPG
 
あんなにたくさん食べたのに、うん!ぺろっと食べれてしまいます!!

大大満足でした。

皆様も是非、おいしいお酒と九州料理を食べにのうとす様へ足を運んでみて下さい。


 
のうとす
◆〒249-0006神奈川県逗子市逗子1-9-26
◆JR逗子駅から徒歩7分
◆TEL:046-871-9199
◆定休日:火曜日


yokky

横浜イベント情報

横浜 居酒屋 特集

トラックバック一覧
ブログスタッフ紹介
※Windows版 InternetExplorerのみ

ウイスキーと日本が出会った街「横浜」 横浜だから味わえるウイスキーのおいしさがある