ブログを検索

横浜グルメガイドブログ> 横浜中華街 > 横浜中華街 ショットバー ZORBA(ゾルバ)

中華街の善隣門と玄武門(北)の中間に位置するショットバー「ZORBA(ゾルバ)」様に行ってきました。四つ角の建物の一階で、「SHOTBAR ZORBA」と書かれた看板が目をひきます。

写真

窓が多く、通りからも中の雰囲気がよく見えるので、
はじめての方やおひとりでも気軽に入れるお店です。

写真

ゾルバという名前でピンときたかたも多いと思いますが、
店名の由来はアカデミー賞受賞のギリシャ映画名作「その男、ゾルバ」の主人公。オーナーはギリシャ人です。

なので、お料理もギリシャの人気郷土料理がずらり勢ぞろい。
昨年夏、ギリシャ旅行に行ってきたばかりなので、メニューに目が釘づけになってしまいました。

写真

最初はもちろん「ムサカ」。
日本人の口にもあう代表的なギリシャ料理です。

ジャガイモや茄子、ひき肉、ホワイトソースなど重ねて、チーズをかけてオーブンで焼いたもの。茄子がとろとろ柔らかくなっているのがなんともいえません。
ギリシャ以外ではトルコはじめ地中海沿岸の中東諸国でも食べられている料理で、香辛料もよくきいています。

写真

こちらはフェタチーズ。
日本ではあまり食べる機会のないヤギ乳のチーズです。

現地で食べるとものすごく塩辛いのもあるのですが、
ここでは丁寧に塩抜きされているようで、マイルドでとても食べやすかったです。
たっぷりのオリーブオイルをからめていただきます。

写真

もうひとつ忘れちゃいけないのが「タラモサラダ」。
日本でも一般的になってきていますが、実はギリシャ料理なんです。

じゃがいもがほくほく♪
きゅうりと一緒にパンにのせて食べるといいでしょう。

ギリシャといえば「海」そして「島」。
磯の香り漂う「ボウモアのソーダ割り」を頼みました。

写真

フェタチーズをつまみながら飲んでいると、「ギリシャにもう一度旅行したいなあ」なんてしみじみ思ってしまいます。

ギリシャは遠いけど、横浜中華街ならすぐ。
本場のギリシャ料理を堪能しに、また訪れたいお店です。


■□店舗情報□■
横浜中華街 ショットバー ゾルバ
神奈川県横浜市中区山下町201
045-681-7766
JR石川町駅 徒歩7分

 

ショットバー ZORBA(ゾルバ)の詳細情報

 


投稿者【まき】


横浜イベント情報

横浜 居酒屋 特集

トラックバック一覧
ブログスタッフ紹介
※Windows版 InternetExplorerのみ

ウイスキーと日本が出会った街「横浜」 横浜だから味わえるウイスキーのおいしさがある