ブログを検索

横浜グルメガイドブログ> 横浜駅周辺 > 横浜 居酒屋 酒菜屋ときわ

今日はJR横浜駅から西口の商店街を抜け、浅間下交差点の角にある居酒屋「酒菜屋ときわ」様まで足を伸ばしてみました。

写真

今年4月にできたばかりの新しいお店ですが、カウンターは既に常連さんらしき方同士が、話に花を咲かせていました。

写真

昼・夜どちらも定食メニューが用意されていて、
近所の方などお食事目的でも通ってくれているとのこと。

グラスビール・角ハイボールなど、
ドリンク付きの定食メニューもあるのがうれしいですね。

でも初めての方はぜひ単品で。
というのもここの"酒菜"、本当においしいんです!

写真

まずは店主いち押しの「せせりの塩焼」。
これは鶏の喉(首)部分のお肉で、一羽から少ししかとれない貴重なお肉。柔らかくてヘルシーなため人気が高いそうですが、実は自分、食べるの初めてです。

塩焼き、照り焼き、辛味噌の炒め煮の三種類の料理法があるそうですが、最後の辛味噌の炒め煮にしてみました。

柔らかく脂に甘みのあるお肉で、ところどころコリッとした食感があり、これは確かにおいしい!
ぎっしり詰まった長ネギも、一度軽く焦げ目付くまで焼いたもので、濃厚な甘さがありました。他の味も体験したくなってきます。

写真

こちらは「もち豚のしそ焼」です。もち豚も初体験でしたが、和豚のブランドで、やわらかく人気の高いお肉なんだとか。

ひとくちかじって驚きました。豚の臭みがまったくなく、なんとも品のいい味が香ばしいシソの葉とよくあいます。

辛味噌をちょっとつけて食べると、
これはもう、忘れられない味といってもいい過ぎじゃないでしょう。

実際、いまこの文章を書きながら、
またあの味が口の中に蘇ってきちゃっていますから。

写真

おいしいお料理には、やはり角ハイボールが一番。
ちょっと濃い目の角ハイボールで、さらに食事も進みます。

他にも「くじらの竜田揚げ」「釜山キムチのチーズ焼き」など、酒菜いろいろ。駅からはちょっと距離ありますが、それでもまた通ってみたくなるそんなお店でした。


■□店舗情報□■
横浜 居酒屋 酒菜屋ときわ
神奈川県横浜市西区浅間町1-5-1 インテンション横浜
045-314-6756
JR横浜駅 徒歩11分


投稿者【まき】


横浜イベント情報

横浜 居酒屋 特集

トラックバック一覧
ブログスタッフ紹介
※Windows版 InternetExplorerのみ

ウイスキーと日本が出会った街「横浜」 横浜だから味わえるウイスキーのおいしさがある