ブログを検索

横浜グルメガイドブログ> 横浜 野毛 > 野毛 ダイニング キンピラキッチン

野毛小路に面した「キンピラキッチン」様は、昼11時から深夜2時までオープンしている、野毛エリアでもおそらく最長営業時間のお店でしょう。
ランチタイム、午後のカフェタイム、夜はディナータイム、そして軽く一杯飲みにと、好きな時間に立ち寄って楽しめるお店です。

写真

入ってまず感じるのが、店内を風が吹き抜ける心地よさ。
二面とも扉を全開にしてオープンテラスにすることができるので、開放感にあふれ、とにかく風通しがいいんです!

写真

こちらは野毛本通りからの店内の様子です。

私が訪れたのは夕方。気持ちいい風が店内を駆け抜け、気持ちがほぐれていくのがわかります。

夏は冷房で締め切ってしまうそうなので、
オープンテラスのような開放感を味わうなら5~6月が狙い目かもしれません。

夜の人気メニューということで、
前菜3点を盛りあわせたものをいただくことに。

写真

真ん中がラタティーユ。
一口大にカットされた野菜は食べやすく、玉ねぎが甘くておいしかったです!

写真

そしてこちらは、薄くカリッと焼いたフランスパンにのせられた「白レバーのパテ」。
こってりした濃厚な味です。

もう一点は鴨のにんにく蒸し。
といっても、さほどにんにくの味は強くなく、やわらかい脂ののった鴨肉とマヨネーズがよくあいます。

写真

ちょっと早いですが、角ハイボールもいただいちゃいます♪
まだ外が明るいうちに飲む一杯は、たまらないですね。

淡い色のガラスをつないだランプシェードや、テーブルの上のキャンドル。さりげなくオシャレな空間は、つい長居してしまいます。

次にきたときには、通りに面したソファ席もよさそげ。
小さな犬を散歩させている通行人などを眺めながら、おいしいお料理と角ハイボールを楽しみたいものです。


■□店舗情報□■
野毛 ダイニング キンピラキッチン
神奈川県横浜市中区野毛町2-77-1
045-231-6877
JR桜木町駅 徒歩5分


投稿者【まき】


横浜イベント情報

横浜 居酒屋 特集

トラックバック一覧
ブログスタッフ紹介
※Windows版 InternetExplorerのみ

ウイスキーと日本が出会った街「横浜」 横浜だから味わえるウイスキーのおいしさがある