ブログを検索

横浜グルメガイドブログ> 川崎 > 川崎 居酒屋 喜月

川崎 居酒屋 喜月

2008年12月29日

東急田園都市線「二子新地」からわずか徒歩1分でたどりつける「喜月」様。長~い歴史をもつ居酒屋、楽しみです♪
写真

入口のれん横に掲げられた「口上」には、創業50年の老舗で現在は二代目、「備長炭炭火焼と鉄串を使い、丁寧に焼き上げた串焼きは、今でも変わらぬ味を」受け継いでいると書かれています。
写真
・・・と入ってみると、閉店少し前の時間を狙っていったにもかかわらず、カウンターは常連のお客様で大盛り上がり。連休中日にもかかわらず、夕方から大繁盛だったようです。
そして、別の場所で飲んでいた方もほろ酔い加減で合流。まさに地元の「憩いの居酒屋」といった感じです。
カウンターの中には、あたたかい笑顔でお客様と語らいながらお料理を次々だしてゆくご主人と女将さん。おふたりとも、包み込んでくれるようなやさしい目元が印象的です。
壁には串焼きからお刺身、一品料理などのメニューがずらり。どれも手ごろな価格なのですが、種類が多すぎて選びあぐねる自分。
「うちは常連の方が多いので、新しいメニューを追加していかないとね」というご主人のセレクトで串焼きの盛り合わせをお願いしました。
写真
丁寧に焼かれた串焼き。一番右端のものが「チーピー肉巻き」、お店でも人気のメニューだそうです。 「チーピーって?」という疑問は一口かじって納得。 ピーマンの間にチーズを挟み、そのまわりを肉でくるんで焼いたものなのですが、ピーマンとチーズって合うんですね!!!炭火でじっくり焼かれた柔らかいピーマンは甘い!
そして、ねぎ間に豚バラ&玉ねぎ、かしらと、どれもお肉はふんわり柔らかく、焦げて固くなってる部分なんてまったくなく、いや~、これは確かに人が集まっちゃうわけです。
写真
飲み物は角ハイボールを。脂たっぷりのこってり料理にも合うんです。
実は串焼きを食べながらちょっと気になったことがありました。それは、カウンターの会話の中で何度も「ミクシィ」「マイミク」という言葉が飛び出していたことです。
「ミクシィ(mixi)」とは、SNSと呼ばれるインターネット上の会員制サイト。
20代などの若い人がいっぱいのお店ならともかく何故ここで話題に?と思っていたのですが、お店のご主人の話でやっと理由判明。
実はこのお店の常連・ファンの方が、「ミクシィ」上で、このお店のコミュニティを作ってくれているんだそうです。その参加メンバー数なんと800人以上!!! 
11月の定休日には、店貸切で「オフ会」が催され、全国から30名の方が集まったそうです(店の広さの関係で30名までだった)
写真
ほんと、愛されている居酒屋なんですね。私も早速、ミクシィ「喜月」コミュニティに参加しちゃいました。 上の写真はもつ煮込み。毎年この時期になると、煮込みやおでんを始めるそうです。
遠方からも人がやってくる二子新地の老舗居酒屋。ひとりで訪れても楽しめます。

■□店舗情報□■
川崎 居酒屋 喜月
神奈川県川崎市高津区二子2-1-8
044-822-3222
東急田園都市線二子新地駅 徒歩1分

投稿者【まき】


横浜イベント情報

横浜 居酒屋 特集

トラックバック一覧
ブログスタッフ紹介
※Windows版 InternetExplorerのみ

ウイスキーと日本が出会った街「横浜」 横浜だから味わえるウイスキーのおいしさがある